時間に余裕がない。毎日誰が先に辞めるか話題に『#介護職辞めたの私だ』

時間に余裕がない。毎日誰が先に辞めるか話題に『#介護職辞めたの私だ』

「介護職を辞めたい」が生まれた瞬間

職員用トイレで、それは起こった

同僚A『そういえば、あいつ来週、辞めるってよ。家庭の事情とか言ってたけど、本当にそうなのかな?』

ワタシ『えっ!?昨日、シフト表で来月この日交管してほしいって言ってきたのに』

同僚A『お前さぁ、いつ辞めるの?最近、そんな噂聞いたよ』

ワタシ『一応、やりがい持ってやってるから、あと数年したら考えるよ。』

同僚A『お前、くじ運悪いから残らない方がいいんじゃない?(笑)ここの働き方って、残された自分だけが損する仕組みじゃん(笑)』

ワタシ『・・・。』

他にはこんな悩みも・・・

私の悩みや愚痴を聞いてください

昼休憩は、誰が先に辞めるか話題に

現在、介護職として働いて5年が経ち、日々辞めたい気持ちが強くなっている。働いているのは、120床ある病院の回復期病棟で、人手不足が深刻で体力的にも限界だ。患者は、骨折や麻痺のある人、嚥下障害や高次脳機能障害の人が多い。周りも皆辞めたいと言っていて、毎日誰が先に辞めるかという話題になっている。

職場の人間関係は特に悪いわけでなく、仲の良い人もいるし、仕事のこと以外は話さない人もいる。全体的に仲の良い雰囲気ではなく、個々で気の合う人がいるというような感じである。嫌な人がいないのは助かっているが、仕事のスピードが遅い人がいて業務面で不公平だと感じることがある。

介護業務以外に、安全対策委員会や病棟との連携を取るための会議があり、その人達には任せられないということで全てこちらにその仕事が振られてしまう。通常の業務も他の人に任せることができないので、私の通常業務に費やす時間が足りなくなってしまう。

人気記事『e介護転職』や『介護求人ナビ』より便利な転職サイト厳選5社

人気記事ブラックな介護施設を抜け出すには、どの転職サイトを使うべき?

介護職員の人数が不足しトラブルに。それがプレッシャーへ

主な業務内容は、患者のベットのシーツ交換、オムツ交換、トイレやお風呂の介助、食事や歯磨きのセッティングやサポート等である。その他にも食事の際にホールへ患者を順番に連れて行ったり、部屋のお茶の補充等の業務もある。一人でなんの問題もなくホールまで移動できる人は少なく、ほとんどの人が介助を必要とする人なので、食事の度にとても時間がかかる。

患者ごとにお茶のトロミ加減も異なり、誤嚥リスクもあるため気を付けなければならない。また、骨折や麻痺で身体的介助が必要な患者は、リスクを把握していないと転倒させてしまったり怪我に繋がってしまうため、身体介助にはプレッシャーがかかる。

全介助が必要な人も介護職員の人数が不足しているため、一人で行わなければいけない時があり、腰や膝に痛みを感じるようになっている。高次脳機能障害がある患者では、ちょっとした言葉掛けでトラブルに繋がることがあるので関わり方に注意が必要であり、ストレスを感じることも多い。

メンタル面でたまに病むことがある

また、看護師サイドからは、私が介護職員サイドとの窓口のようになっていることもストレスである。他の介護職員が問題を起こしたりすると、全て私に苦情や相談がくる。役職もついていないのに、私ばかりやる事が増えているのはおかしいのではないかと感じる。他の人がしない業務をさせるなら、通常業務をもっと減らす等の対応をして欲しい。

メンタル面では、患者との関わりの中で傷付くことが多い。全ての人と上手く関係を築くことができると思っているわけではないが、一度嫌われてしまうとその後の介護がしにくくなってしまう。患者から、あの人は来ないようにしてほしいと人伝てに聞いて落ち込むことがある。入院の期間は通常数ヶ月単位なので、一度関係が悪くなるとその後の退院するまでの期間がとても長く感じる。

人手不足が負のサイクルを呼んでいる

休みも不規則で、早出や遅出、夜勤等の勤務を少ない人数でシフト制で組むことがとても大変である。体力的にも精神的にもとても疲れるため、休みをもう少し安定してバランスよく取りたい。今は給料を多くもらうよりも、しっかり休みを取って身体を休めたいと思っている。主婦の人や家庭の事情で夜勤や日・祝に入れない人も多く、結局同じメンバーで日・祝を乗り切るしかない状態だ。

日・祝は看護師も少なく医師もいないため、大きな問題を起こさないように一段と気を付けなければいけない。とにかく自分ばかりが損をしているような気分になっていて、これ以上今の職場で働くのはとてもしんどいと感じている。

このままでは患者にもしわ寄せがいくのではないかと心配もあり、早急に人員を増やして負担を軽減してもらいたい。また、そのような相談を上司にしても取り合ってもらえないことも不満の1つである。聞く時間を取ると言いながら、忙しいとかわされているように感じる。

Request

このページにたどり着いたということは、何かしら今の仕事や職場環境に不満があるはず。あなたも愚痴や悩みを投稿して、心のモヤモヤやストレスを解消しませんか?誰にも話すことが出来ずに悩んでいるのであれば、ぜひこの機会に投稿しましょう。

一切の費用は頂きません。勧誘など迷惑になるような行為は一切しません。ご安心ください。投稿フォームはこちらです。

この方へ応援メッセージを送りませんか?

「休みも不規則で、早出や遅出、夜勤の勤務を少ない人数でシフト制で組むことがとても大変で、体力的にも精神的にもとても疲れている」と悩む、回復期病棟に5年勤めるS.R(男性)さんに、応援メッセージを送りませんか。このエピソードにどの程度共感したか、5段階評価でお願い致します。

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均点:  
 0 件のレビュー
注意

当サイトはユーザー様の善意の書き込みによって成立しているサイトです。しかし口コミの中には意図しない内容が投稿される場合がある点を、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。サイトに投稿された情報は必ずしも正確であるとは限りませんので、自己の責任と判断でご利用ください。なお、投稿頂いた内容に、主観的・感情的な表現、もしくは個人を誹謗中傷するような表現がある場合、運営側で掲載可否を判断させて頂きますのでご了承ください。