W.T. さん(34歳・男性)東京都 理学療法士『私の職務経歴書』

W.T. さん(34歳・男性)東京都 理学療法士

職務経歴

私はこんな理学療法士です

病気や怪我をした患者様は、これから先、今までのように動く事や歩く事ができるのかなど恐怖感や不安感を抱えていることが多いと思います。そのような状況の中で、患者様の運動補助をするリハビリテーションというものは、患者にとって大きな存在であると考えます。

「動けない」「歩けない」と悲観的になりやすい空間の中で、困難な課題を与え「私には出来ない」を意識させるのではなく、いつまでにどのような状態にするのかスケジュールと目標をしっかりと共有し、それを実現するための手段に対して優先順位を示すことをリハビリの中で心がけています。

1対1で対峙し、患者との心のつながりを意識する
リハビリテーションは最低でも20分間という短い時間の中で患者と1対1で向き合います。多くの患者と関わる中で、病院という非日常的な空間で、「不安」や「辛い」「退屈」「帰りたい」「面倒くさい」と患者は様々な感情を抱えていると感じました。
そういった感情を、その短いリハビリテーションという時間が、愚痴を口に出したり、弱音を吐いたりと少しでも不安を解消できる時間になる様に、患者とのコミュニケーションや接し方を意識していました。その思いが通じたのか、多くの患者が退院後も私に会いにリハビリ室を訪れてくれる嬉しい経験をしました。

職務経歴概略

私のざっくり変遷記

2008年4月~2014年4月 急性期病院

  • 整形外科(主に手術後の患者様の機能回復を図り、生活復帰やスポーツ復帰を目指すリハビリテーション)
  • 内科外科疾患(内部疾患に対し内科的または外科的に治療を行っている患者様に対するリハビリテーション)
  • 年収は430万円前後

2014年5月~2014年8月 訪問看護ステーション 非常勤(火・木・金の週3日)

  • 担当業務:訪問リハビリテーション(原動機付き自転車または普通自動二輪)、月収25万円前後。

2014年9月~2014年12月 介護療養型医療施設 非常勤(月・水の週2日)

  • 担当業務:訪問リハビリテーション(自動車)、月収8~10万円前後。

2015年1月~2016年12月 リハビリテーション病院(回復期)

  • 運動器、脳血管疾患、廃用症候群等のリハビリ
  • 外来リハビリ
  • リハビリテーション計画書立案・作成
  • 装具作成の提案・依頼
  • 家屋調査報告書、サマリー作成
  • 担当ドクターや看護師、ソーシャルワーカー等コメディカル間でのカンファレンス

2017年1月~ 総合病院(急性期・回復期・障害者病床)

入院・外来患者を対象に、主に体幹・下肢の機能回復運動、基本動作練習、ADL練習を患者にリハビリを提供。

  • 1年目~3年目までは診療科に拘ることなく、様々な疾患の患者のリハビリに従事。
  • 4年目から内科チームのリーダーとして内科病棟のリハビリ責任者と、チームスタッフ、新人の管理・マネジメントに携わる。
  • 5年目には脳神経外科・外科チームのリーダーとして脳神経外科・外科病棟のリハビリ責任者と、チームスタッフの管理・マネジメントに携わる。
  • 6年目より整形外科チームのリーダーとして整形病棟のリハビリ責任者と、チームスタッフの管理・マネジメントに携わる。

インタビュー実施日:2017年6月3日

注意

当サイトはユーザー様の善意の書き込みによって成立しているサイトです。しかし口コミの中には意図しない内容が投稿される場合がある点を、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。サイトに投稿された情報は必ずしも正確であるとは限りませんので、自己の責任と判断でご利用ください。なお、投稿頂いた内容に、主観的・感情的な表現、もしくは個人を誹謗中傷するような表現がある場合、運営側で掲載可否を判断させて頂きますのでご了承ください。