介護職のパートならエイジフリーで決まり?業界初「時間正社員制度」

介護職のパートならエイジフリーで決まり?業界初「時間正社員制度」

時間制正社員制度とは?

業界初の取り組み、介護職の定着率向上を目指す

エイジフリーで働く約3,000人の介護職のうち、50%がパートタイマーで構成されていました。育児や親の介護などライフスタイルの変化により、時間に制限がかかりどうしても職を離れなければならない人が多くいて、定着率の低さが長年の経営課題でした。

そこで、パナソニックエイジフリーは業界で初めてとなる「時間制正社員制度」を導入しました。これは、時給制で勤務時間を選択できる仕組みで、パートタイマーでも無期雇用となり、月給制を敷く正社員の賃金と同水準です。

1年以上勤務したパートが、本人の希望と人事考課により「時間制正社員制度」を選べるようになります。メリットとしては希望の時間で勤務が可能になる他に、正社員と同様、社会保険の加入、賞与、退職金や福利厚生を受け取れ、さらにスキルや経験、勤務時間の総計によって昇給制度があります。

賃金の多い少ないは時給によって決まりますが、時間制正社員になった場合、パートの時より平均1.1~1.2倍の賃金になる見込みです。

この制度を簡単にまとめますと、このような雇用形態と賃金形態になります。

パートタイマー
雇用形態:有期雇用
賃金の決定:地域の相場水準+評価
退職金制度:なし
福利厚生制度:なし
時間制正社員
雇用形態:無期雇用
賃金の決定:時給制(正社員と同水準)
退職金制度:あり(時間単位でポイント付与)
福利厚生制度:あり
正社員
雇用形態:無期雇用
賃金の決定:月給制
退職金制度:あり
福利厚生制度:あり

パートとして働きたい、働き方を変えたい、ブランク明けで働きやすい環境を探している、そんな方にこの処遇の良い時間制正社員制度はピッタリなのではないでしょうか。

1年以上パートとして働かなければならないルールはありますが、時間が希望で選べ、正社員と同水準の賃金、待遇が受けられます。

Point

転職サイトを選ぶ時にどの基準で選べばよいか、分からないですよね。『e介護転職』や『介護求人ナビ』より便利な転職サイト厳選5社では、具体的な選び方や注意点を紹介していますので、参考にしてください。

注意点が2点あります

時間制正社員として働くと、管理職へ昇進することが出来なくなります。今後、制度の見直しにより、そのようなルールが撤廃されることはあるかもしれませんが、導入された2018年現時点では昇進出来ません。

また、時間制正社員は時給制で勤務時間を選ぶことが出来ますが、パートとは違い「週に20時間以上の勤務」というルールが設けられています。これを知らずに制度を受け入れてしまうと、プライベートや家庭に時間を割けず、働き方に不自由が出来てきてしまいます。

パートとして働いてた時に、自分がどの程度働けるのか、体力的に問題ないか、さらに子供がいる場合、働く時間をどう割り当てられるか、事前にシミュレーションした方が良いでしょう。

エイジフリーの求人はどのサイトから応募すべき?

求人の直接応募の他に、「求人紹介会社」の登録を推奨しています。求人紹介会社とは、求人紹介や面接日程の調整、年収(時給)交渉など転職・就職活動におけるすべての作業を「無料」代行してくれます。

エイジフリーと同じような、ワークライフバランスが整い、人間関係が良好な職場環境がある介護施設の求人を紹介してくれますので、求人サイトの「介護求人ナビ」の他に、「かいご畑」や「カイゴジョブ」「なでしこ介護士」へ登録がおススメです。

  1. 求人サイト最大手「介護求人ナビ」※エイジフリーの求人へ直接エントリー出来ます。
  2. 登録したら職場の雰囲気やカルチャーなど求人票に載らない細かな情報を聞くことが出来る「かいご畑
  3. 専任スタッフが求人探しを代行。求人が豊富な「カイゴジョブ
  4. 女性アドバイザーに担当してもらいたいなら「なでしこ介護士
  5. 残業が少ない施設で働きたいなら「ハートフル介護士

※経験、勤務地によっては、求人が紹介出来ない場合があります。また、求人が掲載されていても既に募集が終了している場合があります。ご注意ください。

そのほか、介護職の方におススメの転職サイトを『e介護転職や介護求人ナビより便利な転職サイト厳選5社』のページご紹介しています。ぜひとも、チェックしてみてください。

エイジフリーの特徴

  • 2,000名以上の介護スタッフが就業していて、介護サービスを展開する会社の中では業界大手クラス。
  • パナソニック株式会社が100%出資するグループで安定の経営状態。
  • 有給休暇取得がホーム全体で推進され、残業時間削減に向けた対策が敷かれている。
  • 残業した労働を1分単位で管理。(施設によってバラつきがあるが、)正社員の介護職の平均残業時間は、月間10時間程度。
  • 半年に一回、上司との面談で自身のキャリアを相談出来る(勤務状況によってその額は異なるが、パートの昇給は年1回)。
  • 介護未経験でも介護サービスの品質を守るため、作業手順が資料化されたマニュアルが整備。
  • エイジフリーは介護補助機器を自社開発していて、それらをホームに設置している。特に身体的負担が大きい入浴介助の補助機器の評価は高い。
  • 人間の体温変化を察知するエアコンが施設に完備され、介護スタッフが行う入居者の見守り業務をサポート。

投稿された最新の口コミ

現場で働く介護職の評判や口コミ募集中

エイジフリーハウスやエイジフリーケアセンター、エイジフリー・ライフで現在介護職として働いている方、または過去その施設で働いたことのある方。是非とも、職場での働きやすさ、環境やカルチャー、入社後感じたギャップ、評価制度、勤務時間、残業時間、ワークライフバランス、将来性など様々な観点で口コミをお待ちしております。

レビュー投稿フォーム
1
2
3
4
5
送信
     
キャンセル

口コミを投稿する

平均点:  
 0 件のレビュー

エイジフリーにはどんなサービス、施設があるの?

在宅介護サービス「エイジフリーケアセンター」

エイジフリーケアセンターの機能としては、①ショートステイ、②通所介護(デイサービス)、③訪問入浴、④訪問介護、⑤訪問看護、⑥ケアマネジメントです。

業務内容としては、ケアプランに基づき入浴・食事・排泄・着脱・歩行介助など基本的な介護業務のほか、レクリエーションの補助、送迎時の介助が挙げられます。体力・身体機能の維持向上のため目標が設定されているので、利用者一人ひとりとのコミュニケーションを大事に出来て、利用者に寄り添う姿勢が求められます。

サービス付き高齢者向け住宅「エイジフリーハウス」

エイジフリーハウスとは、入居する利用者は最大定員29名と少なく、働きやすいアットホームな介護施設です。社員一人ひとりの意識が高く、介護現場で起きる事故を未然に防ごうと教育・研修制度や設備投資が充実しているのが特徴です。

介護スタッフが24時間常駐する小規模多機能型居宅介護施設(※1)ですので、出勤日数・時間は働き始める前に相談出来ますがパートでも夜勤が求められます。7時~16時、9時~18時、11時~20時、16時~翌10時と勤務時間が決まっています。

介護スタッフの人手も多いので、全社的に希望休を取りやすく有給休暇の取得を促進しています。事前にどういった仕組みで休暇や休日がローテーションされているか確認してみましょう。

※小規模多機能型居宅介護とは・・・施設への通所介護サービスを受けられる他に、レスパイト目的に短期間の宿泊や自宅への訪問介護をセットに、生活支援や機能訓練を1つの事業所で完結させる在宅介護サービスのことを指します。1事業所あたりの利用定員は、登録が29名以下、「通い」が1日あたり18名以下、「宿泊」が1日あたり9名以下と定められています。

介護付有料老人ホーム「エイジフリー・ライフ」

手厚い介護が売りのエイジフリー・ライフ。割り当てられる介護・看護職員は利用者3人に対して2人です。厚生労働省の基準ですと利用者3人に対して職員数は1人なので、細やかなサービスが特徴です。

見守りセンサーが完備されているので利用者の状態がいち早く確認出来るほか、24時間365日看護職員が常駐し医療体制が整っているので、介護スタッフとしては心強いです。ワンオペを避けるよう体制が組まれ、介護スタッフに負担にならないようにしています。

これぞ、パナソニック品質

転倒事故を未然に防ぐために、すべてのデイサービスではフロア全体に目を配る責任者、通称「オレンジエプロン」という方がいます。介護サービスの品質を継続的に高める仕組みとして、このような人材を配置し、転倒防止や服薬管理の徹底を目指しています。

注意

当サイトはユーザー様の善意の書き込みによって成立しているサイトです。しかし口コミの中には意図しない内容が投稿される場合がある点を、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。サイトに投稿された情報は必ずしも正確であるとは限りませんので、自己の責任と判断でご利用ください。なお、投稿頂いた内容に、主観的・感情的な表現、もしくは個人を誹謗中傷するような表現がある場合、運営側で掲載可否を判断させて頂きますのでご了承ください。