転職エージェントの認知度・利用状況について

ユーザーアンケート

今回の調査について

調査背景

介護職やPT、OT、ST(有効回答数277人)を対象に、「転職エージェントの認知度・利用状況について」をアンケート実施しました。

ITや製造、金融、広告、人材をはじめたとした業界において、営業職やエンジニアなどの職種を対象とした転職市場では、一般化してきている転職エージェント。最近では、ドクター、看護師、薬剤師、保育士などの資格保有者に対しても、転職エージェントという言葉が浸透してきています。

では、介護福祉業界における転職エージェントに対する理解度、利用状況はどうなのでしょうか。今回は介護職・リハビリセラピストを対象に、転職エージェントの理解度、それに期待する役割や問題点などを調査すべくアンケートを実施しました。

調査概要

  • 調査期間:2016年11月1日~11月20日
  • 調査方法:インターネット調査
  • 調査対象:介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、介護福祉士、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士の資格のうち、どれか一つ以上保有している方
  • 有効回答数:介護職員初任者研修(84人)、介護職員実務者研修(56人)、介護福祉士(15人)、理学療法士(77人)、作業療法士(32人)、言語聴覚士(13人)
  • 調査対象年齢:25歳~45歳

調査結果

転職エージェントは理解され、利用されているのか

知っている人の割合は「34.7%」に留まる

「転職サイト」と「転職エージェント」の違いを知っていますか?

知っている人の割合は「34.7%」と前年比で約3ポイント上昇。ただし、依然として転職サイトと転職エージェントのサービスの違いを知っている人と、そうでない人の割合の差が大きいです。同じ有資格者でも、知っている割合に大きな差が開く結果となりました。もしその違いが分からなければ、「転職エージェントとは?」をチェックしてください。

介護職・PT・OT・STで転職エージェントを知っている人の割合は「34.7%」に留まる

利用したことがあると回答した人は「35.4%」

転職エージェントを利用したことはありますか?

転職エージェントを「知っている」と回答した96人のうち、34人(35.4%)が利用したことがあると回答しました。(サンプルが少ないですが)職種ごとでは、介護職「3人(17.6%)」理学療法士「15人(40.5%)」作業療法士「12人(40.0%)」言語聴覚士「4人(33.3%)」という数字になり、介護職がやや利用されていない傾向にあることが分かります。

介護職・PT・OT・STの転職エージェント利用状況

転職エージェントに期待するサービスとは

「知っている」と回答した人に質問です。一番期待するサービスは?(最大3つまで選択可)

求人紹介に対するニーズが強い一方で、「施設見学・臨床見学」と回答する人が多いという結果になりました。転職エージェントの最大のメリットは付加価値情報の提供ですが、それはあくまでキャリアアドバイザーの主観によるものです。そういった意味でも、この数値は自分の目で職場を確かめたいという求職者のニーズの現われではないでしょうか。

介護職・PT・OT・ST|転職エージェントに期待するサービスとは

転職エージェントに対する印象

「利用したことがない」と回答した人に質問です。その理由は?(フリーコメント)

有効回答数は47人(回収率75.8%)。利用しない理由を大きく9つに分類することが出来ました。「サービスの概要がよく分からない」が割合として大きく、次に「ハードルが高い、高そう」「自分のスキルから利用に値するのか分からない、断られそう」といった意見が多い結果となりました。

  • 求人がない・選考を受けたい事業所・施設がない
  • ハードルが高い、高そう
  • 信頼出来ない、任せるのが不安
  • 自分のスキルから利用に値するのか分からない、断られそう
  • 登録、面談、応募書類の作成、やりとりが面倒
  • 自分に有益となる情報が少ない
  • キャリアアドバイザーの必要性を感じない
  • ハローワークを利用している
  • サービスの概要がよく分からない

補足:転職エージェントは、転職の意思がある人であれば誰でも登録でき、転職支援サービスに申し込みが出来ます。ただし、誰しもがそのサポート全てを受けられるわけではありません。希望に沿う求人がなければ選考は受けられませんし、施設見学を希望したが受け入れ先の施設がNGということも考えられます。

転職エージェントのサービス満足度について

サービスの満足度は「70.6%」

利用したことがある人34人中、24人が満足と回答しました。満足と回答した方のコメントを一部紹介します。

介護職・PT・OT・ST|転職エージェントのサービス満足度について
満足した理由(一部)
  • 人物像の把握をしっかりされた上で他社ではなかった求人を提案してくれた
  • 正直に話せる環境を作ってくれた
  • 病院や施設と豊富なコネクションを持っていることを実感出来た
  • 人に話をすると、今後のキャリアパスをイメージ出来た
  • 疑問点や不安要素に関してのサポートも安心感を得られる
満足しなかった理由(一部)
  • 大半の求人が、他のエージェントで紹介された求人と被っていた
  • 業界の知識が浅いためか、選考時にやや不安に感じた
  • 想定していたよりも求人が少なかった
  • 他のエージェントで紹介された求人に興味を持つと事務的な対応をされることがあった

調査終えて(まとめ)

調査結果から分かるように、まだまだ転職エージェントというサービスが、介護職やリハビリセラピストにいかに浸透していないか、ということが分かりました。

また、「希望に合う求人を紹介してもらえた」「今後のキャリアパスをイメージ出来た」と期待の大きさが伺える一方で、「ハードルが高そう」「断られそう」と転職エージェントに対して誤解している意見がありますので、介護職やリハビリセラピストの方にサービスが浸透するまでにはまだ時間を要しそうです。

注意

当サイトはユーザー様の善意の書き込みによって成立しているサイトです。しかし口コミの中には意図しない内容が投稿される場合がある点を、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。サイトに投稿された情報は必ずしも正確であるとは限りませんので、自己の責任と判断でご利用ください。なお、投稿頂いた内容に、主観的・感情的な表現、もしくは個人を誹謗中傷するような表現がある場合、運営側で掲載可否を判断させて頂きますのでご了承ください。