【体験談】ハローワークの職業訓練校で介護資格を取得するメリット3選

教えて!介護士ってどんな仕事?
※画像はイメージです。
これから介護職への転職を考えている人
これから介護職への転職を考えている人

介護資格は持っていないけど、介護士へ転職って出来るのかなぁ?介護資格を取るにしても、結構な金額がかかるし・・・みんなどこで資格を取っているのかな?なるべく安く資格取得が出来る方法があれば知りたいな!

皆さん、ハロートレーニングという制度はご存じですか?

ハロートレーニングとは、ハローワークが行っている介護資格などが取得できる制度で、キャリアアップや早期就職などを目的にしたプログラムです。

同プログラムには、雇用保険受給者を対象にした「公共職業訓練」と、雇用保険の受給資格がない人を対象にした「求職者支援訓練」の2つの制度があります。

私自身も半年間、公共職業訓練に通い介護職員実務者研修を取得した1人です。

今回は、実際にハロートレーニングを活用して介護資格を取得した私が職業訓練校のメリットや、気をつけるべきポイントをご紹介します。

記事のテーマ
  1. 職業訓練校を利用すれば、お得に介護資格を取得できる
  2. 職業訓練校に入校するポイント
  3. 卒業後におススメの就職先は特別養護老人ホーム

質問があれば気軽にコメントください

ハローワークで介護資格を取得するメリット

ハローワークで介護資格を取得するメリット

ハローワークで介護資格を取得するメリットは、金額面やサポート面など数多くあります。その中でも私が思う1番のメリットは無料で介護資格を取得できることです。

私がそう思う理由や、職業訓練校に通うメリットを3つご紹介します。

メリット①:無料で資格取得できる

これから介護の仕事で働こうと思っている方では、初任者研修で約8万円、初任者研修+実務者研修のセットでは約15万~20万円ほど、資格取得にお金がかかります。

まず、ハロートレーニングを活用すれば資格取得にかかる費用は一切かかりません。(教材費や実習時のインフルエンザ予防接種代金などを除く)

そして、費用がかからないどころか、お金が支給されます。職業訓練の場合、支給されるお金は、基本手当(雇用保険)を始めとする、500円/日の受講手当(上限40日)や、交通費として支給される通所手当が該当します。

求職者支援訓練の場合でも、本人収入や世帯収入などが一定要件を満たす場合には、月額10万円の職業訓練受講手当や、通所手当を受け取ることが出来ます。

なお各都道府県によって異なりますが、ハロートレーニングでは主に、初任者研修と実務者研修のコースが介護資格では設けられています。

私の場合、いずれは介護福祉士を取得したいと考えていたので、介護福祉士の受験の際に必要となる実務者研修を受講しました。

最近では、資格取得にかかる費用を負担して貰える施設も増えてきましたが、なんとなくプレッシャーを感じますよね。まず就職する前に、国の制度を使って資格取得を目指してみてはいかがでしょうか?

メリット②:手厚い就職相談がついてくる

私が通っていた職業訓練校には、カリキュラムの中にキャリアシートや履歴書の書き方、志望動機の添削などの講義があり、就職に必要となる知識をたくさん学ぶことが出来ました。

実際に、介護資格の取得を目指しながら就職活動の準備ができたので卒業後、すぐに就職できました。この点も、ハロートレーニングならではのメリットだと思っています。

メリット③:雇用保険が延長することも

職業訓練に通っている間は、雇用保険受給期間の延長・前倒しが可能になります。その為、職業訓練に通うことで、通常よりも多く雇用保険を受給できる場合があります。

例えば、自己都合で前職を退職した人では、雇用保険の受給期間は90日~120日となっているはずです。これでは、私のように半年間の職業訓練に通うと、途中で期間が終わってしまいます。

そこで、雇用保険には訓練延長給付という制度が用意されています。この制度を利用することで、職業訓練を卒業する日までしっかりと雇用保険を受給できます。

また、自己都合で退職した場合には、受給期間の他に、3ヶ月間の給付制限が設けられています。給付制限中に職業訓練に通い始める場合には、入校日から雇用保険を受給できる制度があるので、前倒しで雇用保険を受け取れます。

私も職業訓練に通うことで、雇用保険の受給期間を90日から200日まで伸ばすことができました。もちろん、その後にしっかりと資格を活かして働いています。

「介護資格をこれから取得して、働こう!」と考えている方には、とても便利でお得な制度だと思います。

私が実務者研修を取得した実際の流れ

私が実務者研修を取得した実際の流れ

次に、職業訓練で実務者研修を取得するまでの流れをご紹介します。

私が通っていた職業訓練校では、実務者研修のカリキュラムの他に、訓練校独自のカリキュラムが用意されていました。その為、他の訓練校と異なる点があるかもしれませんが、参考にされてみてください。

  • STEP1
    カリキュラム毎に確認テストを受験

    入校当日、5冊の「介護福祉士実務者研修テキスト」を購入します。テキストのカリキュラム毎に講義を受け、基本的には受講したカリキュラムは、その日のうちにテストに合格する必要があります。

    講義中、初めて教科書を開くような姿勢では合格できません。不合格の場合は、再度テストが受けられますが、出来れば1発合格したいですよね。

    私は、入学時に配布されたスケジュールを毎日確認し、前日には翌日分の教科書を読んだり、ポイントをまとめたりして予習をしていました。

    結果、すべてのテストを1発合格し、成績はオールAで卒業することができました。入校が決まったら日々の予習・復習は大切です。

  • STEP2
    医療的ケア実習

    実務者研修では、喀たん吸引や経管栄養といった医療行為の基礎知識が学べます。実際に人形を使用しながら医療的ケアを学びます。

    最後に実技テストと筆記テストがありますが、命に関わる行為なので他のカリキュラムより厳しくチェックされます。実技テスト対策の為に講義後も人形をかり、受講生同士で協力し合いながら完璧にできるようになるまで練習しました。

    また筆記テストでは、重要なキーワードを書き出し、そのキーワードを細かく説明できるようになるまで勉強をしました。医療的ケアの講義は十分に対策して受講することをおススメします。

  • STEP3
    10日間の現場実習

    実務者研修のカリキュラム後半には、現場実習があります。

    通所介護施設5日間、特別養護老人ホーム5日間の計10日間の実習です。実習先は、訓練校が手配した施設に行きます。初めての介護の現場に、戸惑うこともありましたが、研修制度が整っている施設が選ばれているので非常に丁寧な指導を受けられました。

    慣れない仕事はもちろん、実習記録には苦労しました。1日毎に記録を書き、翌日担当者に見てもらうのですが、実習で疲れ切っており帰宅後に書くのは大変でした。

    実習が始まったら、都度気づきや習ったことはメモをとり、昼休みにある程度記録を記入しておくと便利ですよ。

落ちる可能性がある?「志望動機」は怠るな

落ちる可能性がある?「志望動機」は怠るな

ここまで職業訓練で介護資格を取得するメリットや、資格取得までの流れをご紹介しました。

「自分に向いているかも!」「是非、利用してみたい!」と思われた方もいると思いますが、残念ながら職業訓練にも入校試験があります。次に、職業訓練に合格するための秘訣をご紹介します。

職業訓練で落ちる可能性がある

職業訓練校は受講人数が決められており、入校試験が実施されます。試験内容は、訓練校によって様々ですが、面接は必ず受ける必要があります。

倍率は地域によって異なりますが、職業訓練は人気の高い制度です。面接での回答が不十分だと、「受講生として適正でない」「雇用保険を受給する為の受講」などと評価され、不合格になる可能性があります。

その為、ここでは面接の際に必ずと言っていいほど質問される、志望動機を作成するコツをご紹介します。

志望動機を作成するコツとは?

「なぜ、当職業訓練への入校を希望するのか」という質問に答える為には、次に3つのポイントを明確にしておく必要があります。

①介護職への転職を希望する理由②どうしてこの資格を取りたいのか③資格取得後のビジョンです。

例えば、実務者研修のコースを希望する理由として「就職後は実務経験をつみ、介護福祉士の資格取得やケアマネの資格取得を考えているから」というように将来のビジョンを盛り込むと説得力が増します。

志望動機の例文をご紹介

実際に、私が入校時の面接で用意した志望動機をご紹介します。是非受けられる方は、参考にされてみてください。

志望動機 模範解答A
模範解答A

今後は今までのキャリアを活かしながら、高齢の方々の生活を支えていく仕事をしたいと考えています。

その為にも、今後のキャリアプランとして実務経験をつみ、介護福祉士の資格取得を目指しています。

実務者研修を受講することは、利用者の方への質の高いサービス提供や、自身のキャリアプランにおいて必須の知識だと考えています。以上のことから本コース受講を希望しています。

志望動機 模範解答B
模範解答B

私は、母が認知症の祖母を自宅で介護する姿を長年見てきました。

その中で、ケアマネジャーや介護士、訪問看護師によるサポートの重要性や必要性を感じ、いつしか『自分も高齢者や介護者の生活を支える仕事に就きたい』と思うようになりました。

その目標の為には、介護福祉士やケアマネジャーの資格取得も必要だと考えています。その第一歩として、本コースを受講し資格取得を目指したいと考えています。

職業訓練校卒業後、働き始めるならどの介護施設がおススメ?

職業訓練校卒業後、働き始めるならどの介護施設がおススメ?

職業訓練校を卒業後、まず働き始める施設としては「特別養護老人ホーム」がおススメです。理由と働きやすい介護施設の選び方を紹介します。

特別養護老人ホームが一番おススメ

特別養護老人ホームでは、様々な介護技術を身につけることが出来ます。また、実務者研修で受講した医療的ケアは、実地研修を受けなければサービスを提供できません。

特別養護老人ホームでは、医療的ケアの提供機会が多く、利用者さんに協力して貰いながら研修が行われます。職業訓練校で学んだ介護技術や医療的ケアをすべて実践し、力をつけるという点で特別養護老人ホームはオススメの就職先です。

また、特別養護老人ホームでは、給与に夜勤手当が含まれるので他の介護職よりも給与が高く設定されている点も魅力のひとつです。夜勤の間隔などは、施設によって異なるので要チェックです。

働きやすい介護施設を選ぶには?

働きやすい介護施設を選ぶには、職業訓練校に通っている時から施設見学や、説明会などに多く出掛け、情報を得ることがカギとなります。

卒業前後に、急いで就職活動を始めてしまっては、「はやく就職しなくては」と焦ってしまい、得られる情報が少なくなる可能性があります。

もちろ、ん職業訓練に通っている最中も、就職活動を行うことは許可されています。

是非、すき間時間を確保して時間や心に余裕を持ちながら見学や説明会に参加してみましょう。

まとめ

いかがでしたか?今回は、職業訓練校で介護資格をとるメリットと入校時のポイントを、私の経験からご紹介しました。

「これから介護職へ転職される方」や「他業種で働いているが介護業界に興味を持たれている方」は、転職の際の参考にされてみてください。職業訓練に通うことは、介護職としてこれから働いていこう、と思われている方の重要な第一歩となるはずです。

この記事を書いた人

ワーママけい

大学卒業後、外資系製薬会社のMRとして6年間勤務し、転勤族の夫と結婚。引っ越しの機会が多い為、田舎・都会に関わらずニーズが高い介護職へ転職を決意。ハローワークの職業訓練校を利用し、介護職員実務者研修を取得した。

資格取得後は、通所介護施設にて介護職として勤務。

経歴

  • 2012年4月~2018年7月:新社会人として外資系製薬会社に就職。
  • 2018年10月~2019年3月:職業訓練校に通い介護職員実務者研修を取得。
  • 2019年4月~2020年4月:通所介護施設に就職。
  • 2020年2月~現在:産休のため、介護の仕事は休止中。副業としてライター業を開始。

資格

  • 介護職員実務者研修
  • MR認定資格

質問があれば気軽にコメントください

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました