604名に緊急アンケート!70%の介護職が損した転職サイトの使い方

604名に緊急アンケート!70%の介護職が損した転職サイトの使い方

その転職サイト、本当に選んで大丈夫ですか?

転職サイトはネームバリューで選ばない

今、あなたが転職をしたいと考えているとすれば、真っ先に転職サイトやハローワークを思い浮かべるのではないでしょうか。

ハローワークは国が運営している点で非営利な組織に該当しますが、転職サイトは求人施設・事業所からお金を貰い運営が成り立っているので、両者はその運営目的が異なります。

前者であれば、就職困難者を支援するという目的で成り立ち、後者は利益追求のために成り立っています。

そういった目的があるので、転職サイト側としては営業のノルマ達成のため、希望しない転職を求職者に対して強引に勧めるケースも少なくありません。電話がしつこい、メールが頻繁にくる、条件が違った求人を紹介されるといったサービスの在り方は、それを表していると思います。

結論から申し上げますと、転職サイトは「有名」「大手」だからと言って登録して転職活動を進めない方が良いでしょう。その理由を、実際に転職活動をした介護職のアンケート集計結果を元に解説していきます。アンケートを見ずに、おススメの転職サイトを確認したい場合は、コチラを参照ください。

また、転職を全面的にサポートしてくれる「ハートフル介護士」を使って転職を見事成功させた智子さんへの独占インタビューも掲載中です。今後転職活動を進めるにあたり、ぜひ参考にしてみてください。インタビューはコチラ

支持率NO.1サイト

当サイトを経由してご登録する方の多くが、「ハートフル介護士」を選んでいます。そのサービスの高さゆえ、サービス開始からわずか数年で、なんと年間利用者は23,500人以上と多くの介護職の方に支持を得ています。

「ホワイトな職場への就職・転職をお約束します」これがハートフル介護士が掲げるスローガンで、他の転職サイトとは一線を置き、介護職の方に寄り添ったサービスが特徴的です。

ハートフル介護士だけが保有する介護施設の求人がありますので、登録しておいて損はないでしょう。サービスの利用はすべて「無料」のため、安心ですね。

人気記事ブラックな介護施設を抜け出すには?ハートフル介護士の評判・口コミ

人気記事『e介護転職』や『介護求人ナビ』より便利な転職サイト厳選5社

陥りがちな転職失敗談

転職で失敗してしまう理由の多くには、そのサイトの特徴を知らず、なんとなく登録してしまっていることが多く挙げられます。

現在、介護職はご存知の通り、どこの施設を見ても人手不足が続いています。しかし、売り手市場が続いているからと言って、きちんと内定までのスケジュールを立て、面接対策に時間をかけ転職活動に挑まないと思わぬところに落とし穴があり、つまずくことがあります。

各転職サイトに寄せられたネガティブな体験談を一部抜粋しましたので、同じ轍は踏まないためにも、よく陥りがちな失敗について確認しておきましょう。

利用者への暴力・虐待は当たり前。職員同士の暴言は日常茶飯事

ワークライフバランスを整えたい、叶えたい方、ぜひ一緒に働きませんか?ワーママがたくさん働いています。女性が7割を占め、アットホームな職場環境!こんな求人広告を見て応募したのは、はい私です。

それが入ってみれば、嘘だろと疑うほど真逆の環境。暴力・イジメ・陰口は日常茶飯事。なぜ、甘い言葉に引っかかってしまったのだろう。年齢的にも腰据えて落ち着きたいのに、配属1ヶ月、もう辞めたい。

求人に表記された給与と3万円も違う。費やした時間はなんだったのか。

自分一人で転職活動を進めたのがそもそもの間違いだった。給与は求人票に記載された内容と異なるし、社会保険・健康保険など福利厚生がもろくに整備されてない。訴えるお金もない。これから結婚を考えていたのに、家族を養えない。

教育制度がクズすぎて、若手も全く育たないし、すぐに辞めていく。まるで、使い捨ての駒のよう。ほんと、辞めたくなるような冷遇する事業所は、介護職員を人間だと考えてない。

求人数が多く、たくさん紹介されると思い登録した

今の職場の人間関係が嫌になって転職を決意。どのような職場が自分に合うか考えたこともなく検討もつかなかったので、とりあえず求人数が多そうなサイトへ手あたり次第に登録。

1週間にいくつもの求人がメールで飛んできて、何が良いのか悪いのか分からず、ただ時間だけが過ぎてしまった。

自分より先に転職をした人がいて、回りまわって自分の業務が増え、辞めたい気持ちがあっても人的に辞められなくなってしまった。

求人が多かったので、どんな条件でも揃うと思った

休日が確実に欲しくて融通の利きそうな職場を探していた。年間休日123日!とか、シフト希望通りやすい!とか、今思うと釣り求人だったなと反省している。

結局、そのうちの一つの求人「人が多くてシフト融通利きやすい」という謳い文句に目が留まり、それに狙いを定め転職活動を開始。

1週間程度で内定をもらった。よくよく後で確認してみたら、いわゆるブラック施設でその地域では有名で、離職率が高い職場で1年続ければ優秀だそうだ。正社員だけでなくパートなども含め人が新しく入っても、何かしらの理由で辞めていく人が多いので、教育に手間がかかるし自分の業務量が増える一方。

介護職に緊急アンケート。YOUはどうして転職を?

では、実際に他の介護職の方々は、どのような判断軸で転職サービスを選んでいるのでしょうか。

このページで伝えたいことは、転職サービスは「有名」「大手」「求人が多い」という理由だけで個人情報を登録して転職活動を進めるのではなく、しっかりと求職者の口コミを参考にサービスを選んでほしいということです。

もし、「有名」「大手」「求人が多い」という理由で転職サービスを選ぼうとしているのなら、一度踏みとどまってどのサイトに登録すべきか、考えてみましょう。

就業何年目で転職を考えましたか?

転職者の61%が5年未満で転職を検討

半数以上の介護職の方が、働いてから5年未満で転職を考えていることが分かりました。男女別で見ると女性介護職の方が、就業1~2年目と早いタイミングで転職へ踏み切ろうとする方が多いようです。

転職に期待するものは何ですか?(最大3つまで選択可)

給与水準のアップがダントツで1位

転職で実現したい事の1位は、「給与水準のアップ」で64%と高い数値となりました。次いで2位は「職場環境・人間関係の改善」で56%、3位は「残業時間を短くする」で53%という結果になりました。

どのような基準で転職サイトを選びましたか?

求人掲載数で選ぶ人が多い

転職で実現したいことが給与UPだったり、人間関係の改善だったり、働き方であったり、様々な理由から一人ひとりに合う求人は異なります。自分に合った働き方を実現させるためにも、たくさんの求人と接点を持ち、その選択肢が多いに越したことはありませんよね。

【「求人数」と答えた方のみ】転職に満足しましたか?

「転職に満足した」と回答した方は、32%に留まる

求人掲載数の多さで選んだ方の満足度32%と「低く」、逆に「転職相談の有無」を選んだ方の満足度は、72%と高い結果となりました。

自分一人で転職の準備を進めていると、悩みや不安があっても周囲の人に話せず、不安な気持ちを抱いたまま転職活動しなければなりません。どんなに些細なことでも、相談に乗ってもらえるだけで安心しますし心強い味方ですね。

Memo
ハートフル介護士は、サービス開始からわずか数年で年間利用者23,500人となりました。サービスの特徴は、労働時間管理が行き届きサービス残業がなく、周囲のスタッフの理解があるので有給休暇が取得しやすい介護施設に求人紹介を限定している点。利用満足度は96.3%と介護職の方から多くの支持を集めています。

転職サービスを使って良かったの声

転職サイトを利用した人の声

サイトの求人数が多い方が自分の求人にあったものを選べた

定期的にメールで新着求人が配信されるのはうれしい。いちいち、サイトを検索してチェックしなくても求人を確認できる。

求人数が多ければ多いほど選択肢の幅が増えて、情報量も多いので、検討材料が多く面倒であったが良かった。

給与データから求人を探せる機能が良かった

職種ごとに給与データが分かれていて、希望とする給与水準に満たない求人は排除出来たし、検索しやすかったので、給与を上げたい自分としては使い勝手が良かった。

自分が今いる施設の給与水準と他の施設を比べるときにも、とても参考になった。

失敗談が多く掲載されていて参考になった

成功談・失敗談を自分の転職活動の進め方と照らし合わせることが出来て、参考になった。

自分の性格上、物事を進めると周りが見えず視野が狭くなるので、とくに失敗談は同じ轍を踏まないよう、じっくり読んだ気がする。

エージェントサービスを利用した人の声

フロア見学で事前に施設の特徴がつかめた

キャリアドバイザーに事前にフロアを見学させてもらうようにお願いをしました。面接の後には人事担当者ではなく、現場スタッフとも会って話してみたいという要望を叶えてくれました。自分がその施設で働くときにどのようになるだろうかと、色々な想像を膨らますことが出来ました。

フロア見学をさせてもらえる施設、イコール、情報を包み隠さない優良施設と捉え、転職活動に望みました。今の職場では良いスタッフに恵まれ、事前に現場スタッフの顔を見るのは非常に重要なことだと、転職後に実感しました。

転職相談に乗ってもらえるなんて知らなかった

転職活動といえば、就職活動のように一人で進めるものだと思っていた。自分の希望をキャリア相談役の人に伝えれば、それに合致した求人を紹介してくれるのでとっても楽。また、その求人がどのような点でマッチしているのか説明してくれるので、転職し働いた後で感じるギャップが生まれにくい。

失敗談が多く掲載されていて参考になった

転職したい気持ちは強かったが、周囲に介護職もいず、友達や知り合いに相談出来ずに悩んでいた。施設内に目を向けるも、常に人手不足で空気がピリピリムードが漂う。

職場の同僚に転職の話を持ち掛けることなんて、絶対出来なった。相談に乗ってくれるということで半信半疑で登録してみたが、対応がとても丁寧で自分の話をじっくり聞いてくれた。

面接に行くだけ。あとはお任せで楽チン

「上手い、早い、安い」ではないが、転職活動がこんなにもスムーズに進むとは思ってもいなかった。紹介してもらう求人は私が指定する給与、勤務時間や勤務場所、自宅からの距離を伝えるだけ。

あとは面接の日程を調整してくれるので、あとは介護施設へ出向いて面接を受ける。事前に提示された就業条件と相違がなかったので、面接直後に内定を貰った。前職の退職代行もしてもらった。

介護職の転職理由から見る転職サービス厳選3社

転職理由に最も当てはまるものは何ですか?

介護職の方々が、転職においてどのような不安や悩みを抱えているのでしょうか。一概に、不安や悩みを分類することは出来ませんが、このような結果となりました。

様々な転職理由がある中で、数ある口コミの中から、その評判の良い転職サービスを紹介したいと思います。

労働時間や働き方に悩みを抱えている

ハートフル介護士はこんな人におススメ

  • 残業時間が所定時間より大幅に超え、時間管理が行き届いておらず、肉体的にもメンタル的にも限界がきている
  • 給与が未払いの時があったり、サービス残業が多く時間外手当が支給されなかったりする
  • 施設内の雰囲気が悪く、スタッフ同士がギクシャクして、離職者が多い
  • 職場スタッフ同士の嫌味や嫉み、暴言が多く、耐えられない
T.Kさんの声(27歳・女性・介護職)

施設長が元バリバリの営業マンで介護出身者ではなく、ワンマン経営でスタッフのほとんどが付いていけない状態。給与が未払いなった時も一時あったり、月の残業時間も管理されていない、世間一般でよく言われるThe ブラックな施設でした。

介護が好きで仕事自体にやりがいを感じていますが、生活もかかっていたため、転職することを決意。モチベーション的にもだいぶ下がっていたのですが、コーディネーターがじっくり丁寧に嫌なことを聞いてくれました。

求人の数は自分が想定していたよりも10件ほど多く視野が広がったし、給与も改善出来たしで、もっと早くこの転職支援サービスを利用すれば良かったと思いました。振り返ってみると二人三脚で転職活動している感じが良かったです。

サービス評価
相談しやすさ
(4.5)
求人バリエーション
(4.0)
求人マッチ度・内容
(4.5)
連絡頻度・スピード
(4.0)
総合満足度
(4.0)
O.Aさんの声(31歳・男性・介護福祉士)

職場では介護スタッフ間の陰口が多く、さらには周りの看護師や調理場まで波及し、とても陰湿な環境だった。そんな職場環境に嫌気がさし転職を決意。

とにかく次の職場は、雰囲気と施設長介護スタッフの人柄で選ぶことに。このサービスを利用して一番良かったと感じたことは、コーディネーターがしっかりと求人の詳細を説明してくれて、職場の雰囲気を伝えるために直接フロア見学を一緒にしたこと。

事前のフロア見学も嫌な顔一つせず同行してくれて、感じがとてもよかった。

サービス評価
相談しやすさ
(5.0)
求人バリエーション
(4.5)
求人マッチ度・内容
(5.0)
連絡頻度・スピード
(3.0)
総合満足度
(4.5)

人間関係に悩みを抱えている、職場環境を良くしたい

なでしこ介護士はこんな人におススメ

  • 今後、結婚、出産、育児を控えている
  • 男性には話しにくい内容があるので、女性キャリアアドバイザーに相談したい
  • 社会保険や健康保険など福利厚生の充実度が他の法人に比べ、見劣りする
  • 女性スタッフの理解が低く、孤立することが多い
Y.Yさんの声(30歳・女性・介護職)

介護施設では珍しく男性中心の職場で、陰口や悪口だけでなく、女性を卑下する風潮がありました。まともに介護職員として見てもらえませんでした。

上司に休日を申請しても一切話を聞いてもらえず、ただただ上司に嫌味を言われる日々が続き、結局のところ、結婚を機に転職を考えました。

今の職場では妊娠すると正社員でも夜勤はなくなり、早番遅番だけの勤務になります。女性の理解があるとても働きやすい職場でとても満足しています。

サービス評価
相談しやすさ
(5.0)
求人バリエーション
(5.0)
求人マッチ度・内容
(4.5)
連絡頻度・スピード
(4.5)
総合満足度
(4.5)
T.Aさんの声(28歳・女性・介護職)

転職して良かったことしか思いつかない。給与は改善され、職場の人とは仲良くなり、仕事の時間管理が分刻みで徹底され、利用者のケアの量(時間)と質(頻度)を考えいて介護職員一人ひとりの意識がとても高い。

バランスの取れた仕事が出来ていて非常に満足している。前職の給与ではやり甲斐だけでこの仕事は続かず、介護という仕事自体を辞めようかと考えた時期もあったが、この職場に巡り合わせてくれたことに感謝したい。

サービス評価
相談しやすさ
(5.0)
求人バリエーション
(4.5)
求人マッチ度・内容
(4.0)
連絡頻度・スピード
(4.5)
総合満足度
(4.5)

給与が高く、福利厚生が整った法人で働きたい

かいご畑はこんな人におススメ

  • 中小企業で財政難のためか福利厚生が完備されておらず、なかなか給与改善が見込めない
  • 賃上げという言葉だけが先行し、具体的な策もなく一向に待遇改善が見えない
  • 資格を取っても昇給ほとんどなかった
  • 勤務シフト表が直前までスタッフに渡されず、プライベートの予定が入れずらい
S.Rさんの声(33歳・女性・介護福祉士)

妊娠7ヶ月の事。妊娠周期が進み徐々にお腹が大きくなるとお局様の看護師と調理師のおばさんから陰口を言われるようになりました。

どこから湧いた話なのか根も葉もない噂を流され、職場でまともに働きづらくなったので退職へ。

出産と育児を経て、2年のブランクを経て復帰した介護職です。サイトへの登録直後は、なかなか自分の希望にマッチした求人が見つからなかった。

約半年くらい定期的にメールで求人を案内してもらい、いくつか条件が揃った時に、今後の働き方について個別相談まで複数回にわたりしてくれた。仕事という枠を超えて、人として信頼できる方に巡り合えて良かったです。

サービス評価
相談しやすさ
(4.5)
求人バリエーション
(4.5)
求人マッチ度・内容
(4.0)
連絡頻度・スピード
(5.0)
総合満足度
(4.5)
W.Kさんの声(29歳・男性・介護職)

職歴は8年目。ボーナス込で年収330万前後。年収を上げたい、ただ転職に求めるものはそれしかなく、やりたいことも今後のビジョンも明確に定まっていないのに、自分事のように話を掘り下げて耳を傾けてくれました。

今の職場では、尊敬できる先輩や同僚、また男性看護師や医師からも良い刺激を貰って、ようやく自分で目標を立てることが出来ました。介護福祉士の資格取得とケアマネの資格取得を目標に日々勉強中です。

サービス評価
相談しやすさ
(4.5)
求人バリエーション
(4.5)
求人マッチ度・内容
(4.5)
連絡頻度・スピード
(5.0)
総合満足度
(4.5)

ハートフル介護士を使った智子さん(介護職歴6年)に聞いてみた

サービスを利用して良かった点を教えてください。

転職活動は煩わしい作業が多く発生しますが、すべて代行してくれてとても楽でした。

転職活動って求人を探したり、面接の日程を組んだりと自分でやらなくちゃならないことが山ほどあると思っていました。過去一度転職した経験があったので、そういった煩わしいことを代わりにしてくれるサービスがないか探していた時に、このハートフル介護士というサービスを知りました。

希望を伝えればその情報を元に求人を探しだしてくれて、さらに転職相談まで乗ってくれることに驚きでした。

ちなみに、私の場合、年収が前職よりも下がっても良かったのですが「託児所あり」「保育園が近場」が必須条件で、かなりコーディネーターの方を困らせた記憶があります・・・。

嫌な顔せず、親身に対応してくれて本当に感謝の言葉しか思い浮かびません。

智子さんが転職活動を進めるうえで大切にしていた事はなんでしたか?

子育てに理解ある職場です。

育児ばかりで家に閉じこもっているのも億劫だったので、子育てに十分に理解があって仕事にしっかりと打ち込める環境が第一条件でした。

今の職場は「くるみんマーク」の認定されている介護施設なので、知人の介護職と話して比べてみても「子育て」にとても理解がある職場だと感じています。息子は持病を患っているので、敷地内にある託児所があったことも今回の決め手です。

子育てと仕事を両立している先輩ママが身近にいて、世代も20代~40代と幅広く、様々な相談もできますし、いざという時にとても心強いです。

ちなみに、最近では周囲に迷惑をかけないように、月に1回の夜勤も出来ています。職場の方々だけではなく、もちろん夫の協力があってのことです(笑)

初めての転職という事でしたが、転職してみてどのような印象を持ちましたか?

時間的な余裕が出来て、この仕事を始めた時の気持ちに戻れました。

まず、スタッフ全員が余裕を持って働いているなという印象でした。それに、笑顔も多く一人ひとりにきめ細かなサービスが行き届いて素晴らしい職場だなと感じました。一言で表すと「メリハリ」ですかね。

これからの目標を教えてください

様々な価値観や視点を持つケアマネジャーになりたい

介護に親身に向き合って勉強した分だけ、専門性を持って働けるのが介護職の最大の魅力だと思っています。様々な価値観や視点を持って働くためにケアマネジャーの資格はどうしても取りたいと思っています。

少し難しい言葉を使ってしまいますが、今の職場はロールモデルがたくさんいます。介護という仕事に様々な価値観が存在する中で、お手本にしたいという人が職場にいるということは自分自身恵まれていることだと思っています。

後輩思いで教育熱心な人、スキルアップや知識の専門性を高めるために勉強をする人、家庭を持ちながら仕事もバリバリこなし楽しそうに働く人。こういった機会を大切にして、介護という仕事に向き合っていきたいと思っています。

まずは、人から「この人のようになりたい」そう思ってもらえるように、日々の仕事を頑張りたいと思います。

今の働き方を振り返ってみて、まずは自分が今感じていることを話すことから始めてみませんか。
注意

当サイトはユーザー様の善意の書き込みによって成立しているサイトです。しかし口コミの中には意図しない内容が投稿される場合がある点を、予めご理解いただきますようお願い申し上げます。サイトに投稿された情報は必ずしも正確であるとは限りませんので、自己の責任と判断でご利用ください。なお、投稿頂いた内容に、主観的・感情的な表現、もしくは個人を誹謗中傷するような表現がある場合、運営側で掲載可否を判断させて頂きますのでご了承ください。