Q.介護職を始めた10年経ちますが、正解がない仕事の中、支援内容の工夫や方法を日々悩んでいます。

語り場「ゆるり」
※画像はイメージです。

投稿された悩み相談

Q.介護職を始めた10年経ちますが、正解がない仕事の中支援内容の工夫や方法を日々悩んでいます。

新人の頃は仕事を覚えたり、自分の担当の利用者様のことでいっぱいいっぱいでしたが、時が経つにつれて周りのことも見る余裕ができ、下の子達を指導する立場になった来ました。

しかし、認知症の方などの介護をしているとその人その人困っていることへの対応は違って正解はありません。

何年経験してもその時その時迷いがあり、計画を立てては実施して見直すの繰り返しで、とっても悩んでしまいます。

日々の業務に追われ、なかなか勉強もできない中みんなで話し合い、試行錯誤しながら決めた支援がうまくいかないことも多く、そのたびにみんなでやり直してみながらどうすればと悩む日々が続いています。

回答一覧を見る

語り場「ゆるり」とは?

語り場「ゆるり」は介護職・リハビリ職同士で知見や知識を楽しくシェアし、仕事の悩みや不安を解消するサービスです。

あなたが持っている知見や知識で困っている人を助けてあげましょう。

メールアドレスの登録は一切不要。ハンドルネームのみで投稿出来ます。

自分も質問してみる

コメント一覧

タイトルとURLをコピーしました